バギオ語学学校 A&Jスタッフブログ

WH準備コースについて

内容1 A&Jワーキングホリデー準備コースとは

内容2 WHグループクラスについて

内容3 バギオ市内カフェでのOJTについて

内容4 生徒の感想

内容1 A&Jワーキングホリデー準備コースとは

コース分類:GuaranteeCourse (保障コース)
留学期間:12週間 
授業時間:マンツーマン5時間+ WH グループクラス(ネイティブ講師)1時間
無料オプション:ナイトクラス with フィリピン人講師、ネイティブ講師(任意)各1時間
単語テスト、ディクテーション(義務)
※保障コースのため一部オプションプログラムへの参加は義務
保障形式:A&J 2次保障
保障内容:卒業予定日1週間前、認定テストを実施(Low IntermediateLevel 認定)
結果が基準に満たない場合学費無料で期間延長可能

内容2 WHグループクラスについて

WH準備コースの生徒は月~金曜日にネイティブ講師ジョンによるグループクラスが毎日1時間行われます。

授業内容は以下の通りです

月・実践的な英語表現

火・フリーディスカッション

水・発音の練習

木・IELTSスピーキングの練習

金・プレゼンテーション

このように毎日授業内容が変わるので飽きることなく授業を受けることができます。

英語表現や発音などはネイティブ講師ならではのリアルな内容になっているのでとてもためになります。

また毎日とても和やかな良い雰囲気で授業が行われており、生徒の皆さんも積極的に発言をしています。

バギオ市内カフェでのOJTについて

WH準備コースの生徒さんはコース開始第8週目から毎週金曜日と土曜日にバギオ市内にあるカフェレストランCafeWillで計40時間のOJT訓練を実施します。

授業で学んだ接客英語や知識を活用し現地のお客様の接客をします。(接客が目的のためドリンクを作ったり皿洗いなどは行いません)

内容4 WHコース生徒の感想

Aさん(25歳)男性

OJTでの良かった点は?

お客様やスタッフと英語を使うコミュニケーションが必要なため生きた英語を学ぶことができた。また、今後外国で働くことのイメージがしやすくなった。

実習中意識したことは?

積極的にスタッフやお客様とコミュニケーションをとることをOJTが始まる前は意識していた。

OJT後の反省点はありますか?

OJTが始まると自分に自信が持てずに積極的な行動がとれなかった。せっかくの機会だったのでミスを恐れずにいろいろなことにチャレンジすればよかったなと後悔しました。

OJTの経験は今後役に立つと思いますか?

貴重な経験できたのでこのコースを選択してよかった。

ワーキングホリデー前に海外で働くということの難しさもわかることができた。

海外で働く前に改善すべきポイントを知ることができてよかった。

満足度

★★★☆☆

 

Oさん(27)女性

OJTでの良かった点は?

現地の従業員と仲良く交流できたこと。わからないことがあると優しく教えてくれた。

実習中意識したことは?

わからないことはそのままにしないこと。OJTだからといってずっとフォローはしてくれないです。気になることがあれば積極的に聞いて1つずつ解決したほうがいい。そうすることによりコミュニケーションも取れて円滑にOJTを進めることができる。

OJT後の反省点はありますか?

自分のやるべきことややりたかったことができていたので、反省点や後悔は何もありません。

OJTの経験は今後役に立つと思いますか?

WH先で仕事をする自信にもなったしここでの経験はこの先必ず役に立つと思う。積極的にコミュニケーションを取ったことにより、接客英語のスキルが上がったと実感しました。

満足度

★★★★★

生徒によって感想や満足度は様々ですが、OJTで大事なことは受け身にならずに積極的に自分からコミュニケーションを取ることが大切なのではないかと思います。

 

新型コロナウイルスにおけるフィリピンの対策について

現在のコロナウイルスに関する情報に関しましてフィリピン政府が行っている対策処置を掲載したいと思います。

 

続きを読む